【制作アクション】最高の作品の完成のためにはまず最高の睡眠をとることからスタート

こんにちは!ウサギブラザーズ・クリエイションです
今回は「最高の作品の完成のためにはまず最高の睡眠をとることからスタート」というテーマでお話していきます
実用書を制作に活用するシリーズ第3弾です

カキカキ(フラフラ)

ん?長男ウサギくんなんかヘロヘロじゃない?

うん…ちょっと徹夜で作品制作してて

あらー賞の応募期限とかWEB更新の締め切りとかが近いのかな

いや全然…なんとなく夜寝れなかったから作品制作でもして眠気を待っていたら朝になってた
漫画家なんか徹夜当たり前らしいし寝不足はクリエイターの証かなって

寝れなくて朝になってた!?
徹夜はクリエイターの証だって!?

たしかにー夜って自分が寝ようと思ったタイミングで言うほど寝れないよね

なんか夜って異様に制作がノッてきて夜ふかししがちなんだよね

ダメー!!いくら夜行性※のウサギさんだってそんな生活では作品制作に支障が出ます!(※ウサギは夜行性ではなく薄明薄暮性です)
今回は寝ることをついつい後回しにしてしまう、寝ようと思ってもうまく寝られないというあなたに
寝ることの重要性、そして寝るための制作アクションを紹介していきましょう!

・睡眠不足が引き起こすデメリット

さて、まずは長男ウサギくん
徹夜でどのくらい作業は進んだかな?

昨日はここの部分の作業から始めたから…
…あんまり進んでないかも

そういうこともあるね
実際に作業しているときには気が付かなくても振り返ってみると時間をかけた割には大きな成果になってないことが徹夜作業にはあります
睡眠が不足してしまうと起こる影響については、アメリカのスタンフォード大学で行われた調査で判明しています

「24時間、睡眠をとらなかった場合の人は、酔っ払った状態(飲酒運転なら捕まるレベルにアルコールを摂取している)よりも判断力が低下している」
となっています。作業が進まないのも納得ですね
さらに6時間睡眠を数日続けると2日徹夜したのと同程度の判断力の低下したというものです。酔っぱらい×2ですね
連続的な判断を繰り返す作品制作にとってこれは大きな効率ダウンにつながります

その時その時で自分はしっかり意識をもって判断しているつもりでも、気づかないだけで判断力は大きく低下しているんだね

少なくとも7時間は睡眠をとることが推奨されてますね
睡眠をとることの重要性がわかったところで、次は最高の睡眠とは何か紹介するよ

・最高の睡眠とは何か

最高の睡眠を一言で言えば「睡眠開始から最初の90分をできるだけ深く眠ること」です!
睡眠中はノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返しますが、これが約90分感覚で、1回繰り返すごとに眠りが浅くなっていきます
そのため最初の90分が深いほど全体の睡眠も深くなり、睡眠の質が向上します

それでどうやったら最初の90分を深く眠れるの?

眠りの深さにはメラトニンの分泌が関わってますが、そのために必要なのは規則正しく一定の時間に起きること、そして眠ることです
そして規則正しく寝るために、寝ようと思ってもうまく寝られない問題を解決するための制作アクションを次で紹介するよ

・今回の制作アクション

ではさっそく最高の睡眠をとるための制作アクションを紹介します
それは
「寝る90分前に入浴をする」
ことです!

入浴?ってそれは睡眠とつながりがあるの?

そのメカニズムを説明します
入浴と睡眠に関わるのは深部体温と皮膚温度です
通常時に深部体温が皮膚温度よりも高めになっているものが睡眠時に深部体温が下がることで皮膚温度に近づいていきます
この現象を意図してコントロールするのが入浴です

よーし!今日から入浴時間を決めてバッチリ深い睡眠をとるぞー!

・参考文献紹介

今回の内容で参考にしたのは「スタンフォード式最高の睡眠」という実用書です
本書はスタンフォード大学のスポーツ分野で活用されている睡眠方法の紹介がされています。
今回の紹介ではさわりだけの解説となった睡眠をとらないことによる影響の研究内容や、睡眠の深度を深くするための詳細なメカニズムが述べられているので興味のある方は読んでみてください。

created by Rinker
¥1,650 (2021/06/17 15:01:24時点 楽天市場調べ-詳細)

・要点・復習

では最後に復習です。今回は「最高の作品の完成のためにはまず最高の睡眠をとることからスタート」というテーマでお話してきました。

最高の睡眠をとるためにも
「寝る90分前に入浴をする」
ことで規則正しく寝る時間をコントロールしましょう

ここまでお疲れ様でした。
ご読了ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました